2010年1月アーカイブ

盲人流しの歌の歌詞が判明

トップページへ

前回のブログでのせた盲人流しの歌の歌詞の内容の把握は予想以上に難航した。危惧したとおり、雲南なまりがかなり特殊で、広大な雲南省の言語状況がしのばれた。翻訳ができた経緯は、同人、市橋雄二の知人を通じてのルートだった。故郷を離れ放浪する子供のことを歌った哀調をおびた内容だった。詳細はビデオレポートを。

トップページへ

2009年12月25日から2010年はじめにかけてミャンマーとの国境地帯を中心に歩いた。16年ぶりの再訪である。中国少数民族の取材以来の友人、唐大堤(タン・ダーディ)さん、そして家族との旅だった。すでに一部はビデオレポートにものせたが、以後,順次ギャラリー、ビデオレポートをのせる予定です。ギャラリー参照

 

トップページへ

盲人流しの歌(中国最南西、国境の町にて)

トップページへ

2009年12月25日から10日間ほど中国最南西部のミャンマーと国境を接する地域などを旅してきた。前半は15-6年前に取材時にスタッフが河川決壊のために村に閉じ込められるという体験をした河西郷という町に行った。後半は南に下りドアン、タイ、チンポー、アチャン族などの少数民族が多く居住する自治区を巡った。国境の町、瑞麗(ルイリー)のバザールで出会った盲人流し歌は印象的だった。旅の詳細は整理でき次第レポートする予定です。ビデオレポート参照。

smallmoujinnagasi.jpg

 

 

 

 

トップページへ

このアーカイブについて

このページには、2010年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年12月です。

次のアーカイブは2010年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261