映画化が待ち望まれる芸人の原点〈浅草オペラ〉〜『浅草ルンタッタ』(劇団ひとり著)を読んで

お笑い芸人のかたわら作家や映画監督としてもその才能を発揮する劇団ひとりの4作目となる小説である。大正時代に浅草六区で花開いた和洋折衷の大衆芸能〈浅草オペラ〉を題材に当地で時代を生き抜く人々の人間模様が描かれる。〈浅草オペ … “映画化が待ち望まれる芸人の原点〈浅草オペラ〉〜『浅草ルンタッタ』(劇団ひとり著)を読んで”の続きを読む

《ジェレム・ジェレム便りNo.67》ポーランド・ロマ 祖母と孫の対話「今まで誰も聞かなかった」(下)シモン・グオヴァツキー

「うちは大きな家族だった。兄弟、いとこがたくさんいてね。野営地には50を超える幌馬車が停まっていたよ。春から秋にかけてはポーランドじゅうを転々として、冬場はポーランド人から家を借りるのさ。暖かくなりはじめるとすぐにまた移 … “《ジェレム・ジェレム便りNo.67》ポーランド・ロマ 祖母と孫の対話「今まで誰も聞かなかった」(下)シモン・グオヴァツキー”の続きを読む

《ジェレム・ジェレム便りNo.66》ポーランド・ロマ 祖母と孫の対話「今まで誰も聞かなかった」(上)シモン・グオヴァツキー

インターネットの時代になりヨーロッパから発信されるロマに関するニュースに接することは容易になったが、そのテーマは差別や貧困、そしてそれらによって引き起こされる人権問題に関するものがほとんどで、彼らの生活の実態や市民感情に … “《ジェレム・ジェレム便りNo.66》ポーランド・ロマ 祖母と孫の対話「今まで誰も聞かなかった」(上)シモン・グオヴァツキー”の続きを読む

《ジェレム・ジェレム便りNo.65》チェコに見る国民国家の誕生とロマ

去る10月28日、チェコ共和国は103回目の建国記念日を迎えた。1918年の第一次世界大戦の終結とともにオーストリア・ハンガリー帝国が崩壊、領内にいた西スラブ語を話すチェコ人とスロバキア人が独立しチェコスロバキア共和国を … “《ジェレム・ジェレム便りNo.65》チェコに見る国民国家の誕生とロマ”の続きを読む

オリンピックと少数民族と名作と〜映画『グラン・トリノ』を観る

東京オリンピック(第32回オリンピック競技大会)が佳境を迎えるころ、日本勢の活躍を伝える報道があふれる中、体操女子個人総合で優勝したアメリカ女子体操代表スニーサ・リー選手がタイ、ミャンマー、ラオス、ベトナムの山岳少数民族 … “オリンピックと少数民族と名作と〜映画『グラン・トリノ』を観る”の続きを読む